2017年も残り2ヶ月
悔いのないように
もう一度見直しましょ!

ブログ プロフィール
Blog ブログ

【ゆうこ’S メモ】 ”旅”について思うこと1

私にとって””とは、特別なもの。

”旅”への思い入れは深いものがあります。

ここでちょっと私の”旅”についてじっくり記してみます。

そもそもコーチングの道を進んでいこうと思ったきっかけも
ワーキングホリデーという1年間の旅。

ワーキングホリデーに旅立つことを決めたのは、
長い自分探しの果て。

「今ここで飛び出さなかったらどうする?」

「ここで飛び出さなかったら、一生何も変わらないかもしれない!」

「行かなきゃ!」

そんな切羽詰まった思いからでした。

もともと周囲には、海外にバックパッカーで回っているような人が多かったのですが、
そういう人たちは視野が広いというか、スケール感が大きいように感じていました。

海外で生活してみたら、
私もその人たちのように変われるのでは…とも思っていたんです。

ワーキングホリデーの1年後。

さて、私は変わったでしょうか?

答えは一見「ノー」。
すごく変わったか、というと、見た目も太ったわけでもなかったし、
そんなに内面が変わった実感はありませんでした。

でも、コーチングを受けてみると、
ワーキングホリデーに行く前と後ではびっくりするほど全然内容が変わっていました。
例えば居心地が良いと思う場所や好きだと感じる物も全く違っていたんです

自分は強くなれている!
一人で生きていける!
と、いつのまにか自信がついていたんです。

また、私という人間は、
知らない土地や新しいところ、人との出会いがこんなにも好きという
私の大切な価値観も発見できました。

旅の良さは環境を変えられること。

そして、環境が変われば変わるほど
自分に与える影響は大きい。

そのことを私は、身をもって知りましたし、
その旅の力をみなさんにも体験してほしいと思って、
コーチングと組み合わせた
アイランドワーク」のプログラムを考えたのです。

IMG_6948
※写真は西オーストラリアのカルバリー