”令和”
新時代のスタートですね。
どんな時代にしたいですか?

ブログ プロフィール
Event イベント情報

【2020月1月10日〜13日】冬の西表島でカマイ(イノシシ)体験 自然と共に生きるを知るアイランドワーク

申込状況: 申込受付中
【2020月1月10日〜13日】冬の西表島でカマイ(イノシシ)体験 自然と共に生きるを知るアイランドワーク

概要

原生林と美しい海の島で、
自然を全身で感じ人生を加速させる体験を送りませんか?

学術的にも貴重な大自然が残る西表島で、
自然を全身で感じ、生きる力を高めるプログラムです。
今回はリュウキュウイノシシ(カマイ )の狩猟体験します。
西表島では手作りの罠を仕掛けて、イノシシを獲ります。

そして、島ごはんを作る体験もします。

島には食べられる野草が身近なところにあります。
それを自分たちで採って作って食べる。

冬の西表島でしか体験できないこと
そして、自然とともに生きるを学びます。

旅行から“きっかけ旅”へ
原点に還るアイランドワーク 西表島

滞在する干立という集落は西表島でも古い歴史がある場所。
西表島でも一番多くの行事を残しているそうです。
伝統文化が今に息づく村
伝統文化を守り、自然と共に暮らしている島の人たちから、
カマイ(イノシシ)体験と島ごはんを教えていただきます。

アイランドワーク でしか体験できない自然と文化がある

お申し込みはこちら

【アイランドワークとは】

アイランドワークは、
人生を加速させたいと考えている
あなたのための、
楽しくて、そして深い、体験の旅です。
都会の喧騒から離れ、
非日常の豊かな自然が溢れる空間では、
心も体もリラックスし、
思考の制約が解放されます。

そんな環境の中で、
五感を研ぎ澄ましながら自分に向き合い、
同じ想いを持った仲間と語り、
大自然からエネルギーをもらう体験が、
あなたの考えにパラダイムシフトを起こします

アイランドワークのコンセプト

1)開放

閉じてしまった五感を自然の中で研ぎ澄まし、人間本来の力を取り戻します。
そして潜在意識までアクセスしやすい状態を作ります。

2)発見

アイランドワーク で行われることは全て体験学習です。
全身で感じてそこから気づくを繰り返します。

3)対話

自然と対話する。自分と対話する。ことを大切にしています。
そして、感じたこと思ったことを仲間にその場でシェアする。
そうすることで、自分の発見・理解が深まり納得が得られます。

【都会でのワークとの違い】

都会でのワーク   → アイランドワーク
1)制約あり      → 開放的、無制限

制約を外して物事を考えたつもりでも
都会では無意識に制約がかかっている
生活空間を離れ開放感いっぱいの
島では制約がないをリアルに体感できます

2)日々の気になること → ストレスフリー

家族、仕事、隣の人の目、プライベート…、
生活空間の中には気になることがいっぱい。
そんなしがらみから解放され心が軽やかになります。

3)過剰な情報     → 自然

生活の中には情報が溢れかえっていて、
私たちは知らぬ間にその情報に踊らされている状態。
島には何もない。
必要かどうか、どうしたいかは自分で判断
信じるのは自分の感覚だけ。それが本来の能力を高めます。

4)主観的       → 客観的

仕事でも問題にハマってしまっても視野を広げた瞬間、
糸口が見つかりスランプから抜け出すことが多い。
客観的に物事を見て視野を広げることは重要。
そして、自分自身を客観的に見ることが
人生を加速させるにはさらに重要。
自分自身を客観的に見るが出来ない人でも、不思議と島ではみんな出来てしまう

お申し込みはこちら

2020年1月の舞台は、冬の西表島


西表島は、沖縄県八重山郡竹富町に属する八重山列島の島
島の面積は沖縄県では沖縄本島に次いで2番目に大きい

島の約90%が亜熱帯の原生林に覆われ
イリオモテヤマネコやカンムリワシ、セマルハコガメなど15の国指定天然記念物を有する学術的にも大変貴重な場所。西表島には大小合わせて約40の川が流れており、その多くの河口付近にマングローブを有し、特に仲間川流域のマングローブは日本全体のマングローブ面積の約4分の1を占めるほどです。

亜熱帯の原生林の西表島のアイランドワークでは、
次の3つの体験をします。

①遊び

童心に返って思いっきり遊びましょう!
遊びの中には、あなたの子供時代の
大切な原体験が入っています。
島での遊びを通じて、
子供時代の大切な原体験を思い出すと、
今のあなたに必要なことや、
心から望んでいる未来が見えてきます。

② 癒し

広い空、青い海、生命力を感じるジャンクル
温かい太陽、優しい波の音・・・
島の自然に癒されると、
普段は閉じていた感覚が、
自然に研ぎ澄まされていくのを、
全身で感じるようになります。

そうすると、
自分本来の力を体感でき、
発揮できるようになります。

③ 島人との交流

この島に戻った人、移住して来た人、
背景はばらばらだけど想いを持った島の人たちと

生活、自然、伝統文化、将来について
お互いに語り合う

普段とは違う視点のからの刺激や発見を得て
今までにはない
新たな視野や視点を広げていきます。

【スケジュール】

○2020年1月10日(金) 1日目
夕方 西表島 宿集合
この日はウォーミングアップ
まずはじめは自己紹介から。
簡単なアイスブレイクなどをしながらコニュニケーションをとって行きます。
そして、この旅のゴール設定も行います。

夕飯を食べる時にはすっかり打ち解けて、
笑い声の多い1日目の夕食に

○1月11日(土) 2日目 
カマイツアー
西表島に生息するリュウキュウイノシシ(カマイ)は、古くから唯一の存在となっており異種のイノシシや豚などとの交尾が無く、純血のリュウキュウイノシシと認識されているそうです。
西表島では手作りの罠を仕掛けて、イノシシを獲ります。
まずは山に連れてってもらいます。
獲れた場合は解体作業も

西表島の冬にしか体験できないカマイツアー
島の自然を自然を全身に感じてそして命の恵みをいただきます。

夜は島の人たちとの交流会
島の人たちの話は
新たな視点がいっぱいで刺激的!
楽しい時間はあっという間に過ぎる

○1月12日(日) 3日目 
採って作って食べる島ごはん
干立の集落には身近なところに食べられるものがいっぱい。
まずは集落内を歩いて食材となる野草と島野菜を採って集めます。
そして島ごはんをみんなで作ります。

島の伝統的な暮らしと、自然の恵みをおいしくいただく方法とを学びます。

午後は2日間体験したことをまとめます

夕方石垣島へ戻ります。

○1月13日(月) 4日目 
朝食食べながら4日間の振り返り

あっという間の4日間
プログラム終了

宿泊ホテル:西表島2泊 石垣島1泊

【島の風景】

本当の自分を理解し、
自分の未来が具体的にイメージできると、
人生は加速します。

アイランドワークでは、

・自然の中で解放されて
つながった真の自分からの気付き

・島の人との交流で得られた
新たな視点や刺激からの気付き

という、自分の内側と外側
両方からの気づきを元に
幸せな未来を描いていきます。

【お客様の声】

・菅谷 勇貴さん
約1年前にアイランドワークに参加し人生で最も大きな決断をしたので、今回はその未来とより深く向き合おうと思って参加し、描く未来がより大きく明確になったとともに、一生の仲間(チーム)ができた!将来世界中に友達を作って世界に付加価値を与えるにあたって、生態系の中でのヒトの在り方、自然や地球に対して、向き合う時間が必要だと感じた。使命感に似たものを感じた事で、「自然や地球との関わりにも根源的な興味・ワクワクがある」と知れた

・小泉健一さん
自分と向かい合うひとりの時間があり、そこで自分の存在意義について考えたことによりやりたいことが明確になりました。

・ロミーさん
自分の人生を作っていく上で大きな糧になった。
自分が大事にしたい軸が見つかり、大好きな人や場所に出会えた。過去を振り返って、もちろん納得いかない結果はたくさんあったけど、その過程で頑張ってた自分に気づいたし、今まで頑張ったことを全て認めてあげようと思えるようになった。

・塚原 愛さん
遊びや交流、仲間とのシェアなどいろんな視点から新たな発見や改めての気づきが得られ、次への1歩に繋がった。自分らしく楽しむことができた。

・梶原晴美さん
アイランドワークで自分のリミッターが外れた。カルチャーショックだったし、自分のパラダイムシフトが起こった。
それは自分のOSを取り替えた感じがする。
たがら、会社の同僚、上司、お客様との関わり方も変わり仕事の生産性も上がって、結果も変わってきています。

・Y.Sさん
ワークと自由時間(=1人でボーっと考える時間)がちょうど良い割合で、しっかり自分と向き合えた事がとても良かった。普段から自分と向き合っているつもりでも、第三者との会話やワークを通じる事、また島の環境により、1人で考える時の質が大きく変わる。これは言葉では上手く言い表せなくて、とにかく体験しないと分からない。 正直、こんなに明確に「数年後にこうなりたくて、まず何をやるか」と答えが出るとは思わなかった 旅好きな人なら、コーチングという言葉を聞いた事なくても、ぜひ一度体験をオススメしたい。旅も凄くしたくなる。

【開催実績】

2016年3月 マレーシア・ボルネオ島
2016年7月 マレーシア・ボルネオ島
2016年10月 東京都・式根島
2016年11月 パラオ・カープ島
2017年5月  鹿児島県・屋久島
2017年7月 マレーシア・ボルネオ島
2017年10月 鹿児島県・喜界島
2017年12月 マレーシア・ボルネオ島

ワンランク上の人になるアイランドワークに出かけましょう!

開催日時

2020年1月10日(金)〜13日(月)  

開催場所

西表島(沖縄県)

参加料金

●通常価格
100,000円(税別)

●夏冬セット価格
西表島のアイランドワーク に夏冬セットでご参加の場合
150,000円(税別)
夏は9月20〜23日に開催します。
詳細ははこちら 

※含まれるもの 研修費、宿泊費、2日目のアクティビティ
※西表島までは各自でお越し下さい。
※船、飛行機の予約のサポートが必要な方はサポートいたします。

定員

8 名様限定