2017年も残り2ヶ月
悔いのないように
もう一度見直しましょ!

ブログ プロフィール
Blog ブログ

【ゆうこ’S メモ】「自分軸」について

自分軸」をちょっと詳しく。

「自分軸」という言葉もよくコーチングセッションの中で出てきます。
これをテーマにセッションをする場合も多い。

自分らしさについてでも書いたように、
自分軸とは価値観のこと。
価値観は、さらにわかりやすく言うと、その人なりの「○○が大事」ということ。

さらに分かりやすく
旅に例えると、
自分軸とは あなたを”最幸な旅”に連れてってくれる「パスワード
だと考えています。

例えば
リゾートホテルでまったりのんびりが最幸な人
歴史のある街で先人たちの想いを感じるのが幸せな人
観光ツアーの至れりつくせりな感じが最幸な人
アジアのごちゃごちゃ感が好きな人
大自然を感じるのが幸せな人

など…、
”最幸な旅”の必要な要素は人それぞれ違います。

この「必要な要素」(=パスワード)を間違えると
最幸な旅だったはずが最悪な旅になってしまいます。

違うパスワードを打ち込めば
思いとは違う扉が開いてしまうからです。

人生は旅と一緒。
大事なパスワードを間違えて人生の目的地を設定してしまうと、
頑張っても頑張っても
人よりも努力しているはずなのに報われないという悲しい状態になってしまうのです。

”最幸な人生”を手にするに、まずは自分にとって
大事なパスワード=自分軸(価値観)を知りましょう。

3714711239_887c53b118

自分の自分軸を知ったら、
友人や家族、仕事の仲間の自分軸を知っておくといいですよ。

相手の自分軸を理解出来ていると
コミュニケーションが楽になるのです。

相手が何を大切にして生きているかを知っていれば、
相手の行動を理解してあげられるし、気遣ってあげることも出来る。

そして、相手と自分の自分軸(価値観)が違う事を知っていれば、
「なんで、あの人はこうなの?!」と悩むことが減り、
自分自身がラクになります。
「そもそもが違うから仕方ない」
「ちゃんと話そう」と思えるようになります。

 

私自身、こんな苦い旅の経験があります。

私はのんびりすることが何よりも大事。

特に旅先ではなおさらで、旅では観光よりも人が大事。
あるとき旅行に一緒に行った友達は
観光出来るところは全て行く。
動きまわることが大事な人でした。

いろいろ動いてくれて楽だったけど、
旅を続けるうちに動き回るのにだんだん疲れてきて…心の中では「もういいじゃん」って思ってた。

私は時間を割いて友人に会っていました。

そうしたら友達から「こんな短い旅なのに、観光じゃなくて人に会うんだね」
と言われて…。

お互いにだんだん不快な思いが増えて行き
最終日の後半は別行動。
そして結果的にお互いに残ったのは
なんともいえない居心地の悪さ!

コーチングを学んだ今ではっきりわかります。

この時、旅の始めにお互いの自分軸を共有出来ていたら、
もっとそれぞれを尊重出来て
お互いに”最幸の旅”になったはずなんです。

自戒をこめて、
まずは自分軸を知ること。
そして、
一緒にいる友人や家族、仕事の仲間の自分軸を確認して
共有しておくこと。

この2点を心からおススメします!